福岡でLEDビジョンを最安値で専門的に販売している会社

LEDビジョン特集

福岡でLEDビジョンを最安値で専門的に販売している会社

2021.10.11|福岡

#LEDビジョンの知識

私たちは、長崎を中心として、全国に向けてLEDビジョンを販売しているLED専門の会社です。

福岡_LEDビジョン

LEDビジョンの自社ブランドとLEDビジョンの研究施設をもつ、日本でも珍しいLEDビジョン専門のプロ集団です。

これまで、長崎を中心として商業施設やアパレル店舗、屋外看板や記者会見などのイベントにも導入を行って来ました。

 

また、2021年2月より、MINAMIHARA LEDはV・ファーレン長崎のブロンズサポートカンパニーになりました。

MINAMIHARA LEDは、日本最安値のLEDビジョンに挑戦を行なっております。

他社さんの見積もりをご提示いただけましたら、更に良い価格をご提案させて頂くサービスを行なっております。

福岡でのLEDビジョンの導入も拡大

福岡_LEDビジョン

弊社は、LEDビジョンの企画から導入、コンテンツの運用まで一貫して行うことで御社の動画マーケティングを成功に導いております。

福岡の企業様だけでなく、長崎、佐賀、熊本、大分、宮崎、大阪、京都、愛知、兵庫、山口、広島、岡山など西日本を中心に販売しております。

現在では、事業拡張につき、全国に向けて販売しています。)

福岡のLEDビジョンの価格相場

福岡_LEDビジョン

LEDビジョンの価格は、LEDのピッチサイズと画面の長さで決まっており、福岡でのLEDビジョンの場合、高画質で巨大なサイズのものが多いです。

そのため、LEDビジョンの価格が高くなりやすく、業者によっては、数百万円ほどの差額が出ることがあります。

世の中のLEDビジョンの価格を見ているととても高価なものという印象があると思いますが、実は、LEDビジョンはとても安いです。

 

福岡で取り付けられている一般サイズの500mm×500mmの屋外LEDビジョンを参考にしてみます。
屋外用のLEDビジョンの場合、屋内用と比べて価格が割高になります。その理由は、過酷な屋外環境に耐えれるスペックのものを使用する必要があるからです。

100mm×100mmの単位面積辺りの福岡県内の価格は、40万円〜60万円と言われています。

一般サイズの500mm×500mmの屋外LEDビジョンを取り付ける場合、1000万〜1500万円ほどの費用がかかります。

 

そのほかにも映像を流す機材などが必要になったり、取り付け工事が必要になるので、さらに金額がかかります。

福岡最安値のMINAMIHARA LEDの価格

弊社の場合、福岡県内であれば、さらに安く高性能のLEDビジョンをご提供することが可能です。

私たちのLEDビジョンであれば、100mm×100mmの単位面積辺り30万円ほどの価格で設置することが可能です。

一般サイズの500mm×500mmの屋外LEDビジョンを取り付ける場合、750万円ほどの価格になります。

 

福岡の相場と比べてみても、250万円以上もの節約になります。

福岡_LEDビジョン

弊社では、お客様に安心してLEDビジョンを使用いただくために、参考価格を公開しております。

LEDビジョンの価格については、こちらをご覧ください。

参考価格

「LEDビジョンは、本体費用が販売業者によって大きく違う」という点があり、設置を検討さる方は、必ず相見積もりを取るようにおすすめしております。

 

製品が同じモノでも、本体費用が数百万円違った事例もありますので、価格を気にされる方はご注意下さい。

弊社では、適正価格でLEDビジョンを販売することを約束しております。

福岡のLEDビジョンの販売価格とよくあるトラブル

福岡_LEDビジョン

LEDビジョンは、中国の工場で作られており、その製品が日本に輸入されています。

つまり、福岡に限らず、日本で導入されているLEDビジョンのほとんどは、中国の工場で作られているものばかりです。

日本の商社などが中間業者となって、代理店に販売されているのがほとんどです。

その場合、中間手数料や販売手数料などが上乗せされてしまうので割高になる傾向があります。

 

費用を抑えるためには、工場と直接契約しているか、自社工場を持っているところから買う必要があります。

MINAMIHARA LEDは工場と直接契約

福岡_LEDビジョン

弊社のLEDビジョンが日本最安値の理由は、工場と直接契約だからです。

また、LEDビジョンの製造段階で部品の指定を行うことができるので、LEDビジョンの品質に関しても高品質のものを提供することができます。

LEDビジョンのアフターメンテナンスも充実

福岡_LEDビジョン

弊社は、LEDビジョンの製造段階から携わっているため、アフターフォローの品質もご満足いただいております。

代理店は専門業者ではないので、アフターメンテナンスや専門的な技術を持っておらず、質の高いサポートを受けることができません。

 

私たちは、LEDビジョンに精通した職人を抱えるプロフェショナル集団です。

そのため、万が一のトラブルでも、専門的に対応することができます。

LEDビジョンの導入目的までサポート

福岡_LEDビジョン

私たちMINMIHARA LEDは、LEDビジョンを販売することだけが目的ではありません。

企業様の導入目的を理解した上で、LEDビジョンを「何のために」「どのように利用したら」「どのような効果が期待できるのか」を考えた提案や実現が可能です。

福岡で多いLEDビジョンの販売後のトラブルとして

・売りっぱなし
・アフターフォローの遅さ
・LEDビジョンの品質の低さ
・画面が映らなくなる

などは、導入企業様が頭を抱えているトラブルになります。

 

東京などの遠方の販売会社から購入したものの、トラブルが多く、修復までに時間と費用がかかる。などの相談も多いです。

私たちは、そのようなトラブルを解決するために、迅速なサポート体制と、運用のアドバイスを行なっております。

企業様の導入の目的をしっかりと理解した上で、設置や保守管理を行なっております。

福岡最安値!MINAMIHARA LEDの4つのメリット

福岡でLEDビジョンを設置するならMINAMIHARA LEDがおすすめの4つの理由についてお話ししたいと思います。

1 福岡で1番LEDビジョンが安い
2 LEDビジョン導入後も安心
3 福岡県内に競合他社が少ない
4 日本最大級のLEDビジョンのテスト施設完備

福岡で1番LEDビジョンが安い

2021年9月時点では、福岡県内ではもちろん、国内で最安値となっております。(弊社調べ)

万が一、弊社より安い販売店様がありましたら、見積もり書を提示していただき、それより安くするというサービスも行っております。

 

日本最安値に挑戦し続けることを目標としており、常にコストパフォーマンスを意識しております。

このようなことが出来るのは、LEDビジョンの中国メーカーと直接提携しているからであり、福岡県内でも弊社だけが行なっているサービスとなっております。

 

価格につきましては、こちらのLEDビジョンの価格をご確認下さい。
MINAMIHARA LEDの安さとその秘密など公開しております。

LEDビジョン導入後も安心

弊社は信頼と実績を積み重ね、44年続いている長崎の老舗企業です。高額なLEDジョンを取り引きする企業として十分な信頼があります。

そして、LEDビジョンの導入後のサポート体制も安心です。通常のLEDビジョン販売業者様の場合は、販売以外の部分は外注しているところが多いです。

 

しかし、弊社は運送業、倉庫業、メディア事業、システム開発事業、屋外広告事業など手がけているため、一貫してLEDビジョンに関する業務を引き受けることができます。

このように外注を使わないことにより、LEDビジョン業務の経験が蓄積されていき、品質の高いサービスを提供させていただくことが可能です。

 

また、保証期間についても、通常、LEDビジョンの販売店様では1年保証であることが多いようですが、弊社では3年以上の無償期間を実現しています。これは、弊社で販売しているLEDビジョンが高品質である証でもあります。

弊社では、中国のLEDビジョン工場に製造を依頼する際に、細かいスペックの指定だけでなく、部品のブランドの指定も行って製造しています。

弊社自慢のエンジニアがなせるプロの製造指示です。

 

さらには、工場選定時にLEDビジョンを製造する際に使っている機械の確認も行っています。たとえ良い部品を使うように指示をしたとしても、組み立てなどを行う製造機械が粗悪品であれば、LEDビジョンの品質は低下します。

「部品のブランド」や「製造する機械」などの知識に自信がないという販売業者様などいましたら、アドバイスさせていただきますので、お気軽にご連絡いただければと思います。工場選定や品質向上にお役立ていただけますと幸いです。

 

ぜひ、高品質なLEDビジョンを世の中に広めていきましょう。我々は情報提供を積極的に行なっていくことを心がけていますので、ご遠慮なくコミュニケーションをとっていただけますと嬉しく思います。

福岡県内に競合他社が少ない

私たちが、LEDビジョンの販売を始めた頃には、LEDビジョンの販売業者様はあまり競合がいませんでした。

福岡県内でも、弊社は非常に初期の頃からLEDビジョンを販売しております。

 

福岡県内では、ほとんどが液晶モニターが使われており、LEDビジョンが使われ始めたのは、割と最近になります。天神の大画面や、西鉄福岡駅のコンコース内にも液晶モニターが使われています。

また、インターネットで「LEDビジョン 価格 比較」などを検索しても、LEDビジョンの価格を公表している企業はほとんどなく、販売店さんは転売を行なっていたようで、オープン価格となっていました。

 

福岡県内のLEDビジョンの導入状況を調べてみると、県外からLEDビジョンを仕入れて設置している業者さんが多いようです。

直接仕入れて専門的に行っている企業は2社ほどしかありませんでした。

LEDビジョンを直接取引する場合、企業としての信頼や資本なのど基準が高いため、安易に取引できるものではありません。

 

そのため、信頼できる企業からLEDビジョンを設置することをお勧めしています。

また、県外の販売業者様からご購入した場合、「なかなか現場にきてくれない」「サポートに不満」という声を聞くことがあります。長崎の地元企業である弊社であれば、迅速に対応させていただきますので、サポート体制も安心です。

 

ぜひ、最高のLEDビジョンの導入のお手伝いをさせていただければと思います。

日本最大級のLEDビジョンのテスト施設完備

福岡_LEDビジョン

LEDビジョンは、技術の向上によって劇的に質が向上していますが、基本的な考え方として、どんなに高品質な素材と機械を使ってLEDビジョンを製造したとしても、トラブルを避けることはできません。

 

特に中国で開発したLEDビジョンを日本へ輸送中の揺れの影響で、不具合が起こる可能性があります。電気機器での生命線とも言われている電線ですが、日本の規格と違い安全基準が低い中国規格の電線を利用するため様々なトラブルを引き起こします。

 

MINAMIHARA LEDでは、その問題を解決するために「MINAMIHARA LED ラボ」を作りました。日本国内でも最大級のLEDビジョンの施設となります。

こういった施設を持たないLEDビジョンの転売屋様は多いため、中国から輸入したものをそのままお客様へ納品しトラブルに合うといったことが頻繁に起こっているのが現状です。発火事故なども起こっており、これは非常に危険な状態です。

 

弊社では、中国で開発した製品を長崎のMINAMIHARA LED ラボへ搬入し、組み立てを行い、動作確認を行ないます。また、電線に関しましては、日本製の電線を使い電流の耐久テストを行います。

そうやって、確実に高品質が約束されたLEDビジョンをお客様へ提供させて頂いています。

福岡はビルの老朽化に注意

福岡_LEDビジョン

福岡のビルやマンションは、老朽化が他県よりも進んでいるものが多いです。

そのため、大型LEDビジョンを設置する構造体が古くなっているケースがあります。

 

現在、LEDビジョンが新しく設置されている商業施設は、建物が新しくなっているケースがほとんんどです。

ビル火災や、看板の崩落のリスクを抑えて設置することが長期運用の必須の条件になります。

MINAMIHARA LEDは国内最長保証!高品質の秘密

私たちのLEDビジョンは、2021年8月時点で国内最長保証となっております。

LEDビジョンの保証期間は1年と設定している販売店が多い中、弊社では3年以上の保証期間を設定しています。

 

全国のLEDビジョンのメーカー保証でランキング1位となっております。

その秘密は、先ほど紹介したMINAMIHARA LED LABにあります。LEDビジョンの「高品質」というのは、「LEDビジョンの性能の良さ」と「故障やトラブルの少なさ」になります。

 

私たちは、LEDビジョンをより高品質にするために、常に研究を行なっております。

LEDビジョンに日本製の部品を使用

福岡_LEDビジョン

「LEDビジョンの性能の品質」はLEDビジョンを製造する際に「良い素材を使うこと」「良い機械を使って製造すること」で、達成しています。

弊社のLEDビジョンは、素材のブランドを指定し、製造する機械も日本製の危機を使用して製造を行なっております。

中国製品は配線トラブルが多い

中国製の製品は、電線などの配線トラブルが非常に多いため、精密機器は日本製のものを使っております。

LEDビジョンは、大型のモノになると商業施設の外壁やビルの屋上などに設置を行います。

万が一、火災などが発生すると取り返しがつかなくなってしまうので、お客様に安心して頂くために、研究施設で対策を行なっております。

36時間以内の復旧サポート

弊社では、万が一のトラブルに備えて36時間以内の復旧サポートを行っております。

LEDビジョンのトラブルが起こった場合も36時間以内の復旧を目指すサポート体制を構築しており、製品への自信を持っております。

製品の不具合が起こってしまった場合でも36時間以内の復旧を行なっております。

LEDビジョンの専門チームが迅速に対応いたしますのでご安心ください。

 

LEDビジョンの企画・設置・保守・コンテンツ運用まですべてお任せいただけます。

MINAMIHARA LEDでは福岡県内でもLEDビジョンのレンタルに力を入れております

LEDビジョンは、看板として設置するだけでなく、レンタルを行うことも可能です。

最近では、記者会見やイベント、展示場でも使用されるようになりました。

福岡県内であれば、

・スポーツイベント
・パブリックビューイング
・カスタムカーイベント
・音楽ライブ
・ローカルフェス

などで使用されることが増えて来ました。

 

LEDビジョンのレンタルの料金も日本最安値でご提供しております。

費用を抑えたい、たくさんの人に見て欲しい、イベントを盛り上げたいなどのご要望がある方は、ぜひご検討ください。

LEDビジョンは、液晶ディスプレイと違い、明るさが10倍と言われています。

 

新型コロナ対策で、ソーシャルディスタンスを取る場合でも、遠方のお客さんに映像を届けることができますし、屋外でのイベントでも活用されています。

レンタル用のLEDビジョンも、操作に関するサポートや、万が一のトラブルでもすぐに対応することが可能です。

福岡でのMINAMIHARA LEDの実績

弊社は、長崎を中心として LEDビジョンの設置を行なって来ました。

長崎で代表となるLEDビジョンが、ハマクロス411の屋外看板です。

 

長崎県長崎市浜町に位置する「ハマクロス 411」に新しいシンボルとして大型LEDビジョンの設置を行いました。「ハマモニ 」と命名されています。

長崎県浜町に大型LEDビジョンが登場

 

弊社が手がけた福岡県内の実績をご紹介します。

福岡県八女市BMXパークにLEDビジョンを設置しました

LEDビジョンの設置には規制や法律がある

LEDビジョンの利用事例で最も多いのは、自社広告の他、屋外・屋内でのイベントや広告の目的で使われています。

コンサート会場やゲーム大会、大型店の各売り場、ショッピングセンターの出入り口や各フロアにも多く設置されています。

近年は、チェーン店の各店舗、学校教育機関の校舎にも採用が増えており、様々な場所で見られます。

LEDビジョンは、電光掲示物になるため好き勝手に設置することができません。

 

大型LEDビジョンを設置する際には、事前に屋外広告物条例、建築基準法、消防法などの法律を確認しておくことが大切です。

例えば、学校・病院など公共施設の近くには大型LEDビジョンを設置できないケースもあります。

また、地上4m以上に設置する場合や道路に突き出て設置する場合は道路交通法により許可が必要になることもあるので注意する必要があります。

 

私たちは、そのような法律を徹底して調べることで、お客様に安心してご利用いただいております。

お問合せはこちら

そのほかのブログ